RSS

貧血を改善するビタミン【ビタミンB12】


皆様こんにちは
堺市で姿勢改善・身体の悩み・痛み・リラクゼーションなら
姿勢美LABOにお越しくださいませ

ビタミンB12は葉酸と協力して、赤血球のヘモグロビンの合成を助けてくれるビタミン
シアノコバラミンと言います。
ビタミンB12が不足すると造血がうまくいかず、貧血になります。

鉄分不足による貧血特別した「悪性貧血」と呼ばれる状態は、ビタミンB12や葉酸
を補給すれば回復することがわかっています。

神経細胞内のタンパク質や脂質、核酸の合成を助けたり、神経の働きを正常に保つのもビタミンB12の効能です。

不足すると、貧血特有のだるさやめまい、しびれなどが起こり、神経過敏、記憶力の低下、集中力の低下も現れると言われます。

ビタミンB12の吸収に必要な体内因子は胃で生成されるため、胃を手術したり摘出した人は注意が必要なビタミンであります。

身体の本質から見た、必要摂取量は一日180㎍です。
牡蠣で摂取するとしたら60個を毎日摂取しなくてはなりません。

一日7,000円となり、一カ月では210,000となってしまいます。

金額的にも負担があり毎日摂取するのは残念ながら不可能です。

しっかりとした含有量で正しい比率で、必要な栄養素が取れると嬉しいですよね。

しかも1日たったの160円で!

Ortho21(オーソ21)は日常生活で必要の確保が難しい正分子21種類を集めた最も質の良いサプリメントの一つです。

本当に健康になりたい方にはお薦めの商品です。
姿勢美LABOのオンラインショップで購入できますのでご利用ください。

2016-09-30 17:31:05

ストレスに強い体をつくるビタミン【パントテン酸】


皆様こんにちは
堺市で姿勢改善・身体の悩み・痛み・リラクゼーションなら
姿勢美LABOにお越しくださいませ

パントテン酸はストレスが生じると、副腎に働きかけて副腎皮質ホルモンを産出を促し、ストレスへの対抗力を高めます

またビタミンB6や葉酸と共に免疫力を強化したり
糖質や脂質、タンパク質の代謝促進、心臓や血管を健康に保つなどの特性があるといわれます。

不足すると風邪をひきやすくなる、疲れやすい、血圧低下などの症状が出ることもあります。

アルコールやカフェインで消耗するため、コーヒーやお酒が好きな人や
抗生物質の服用者は腸内細菌からの構成が期待できないため食品からの多めの摂取をお勧めします。

身体の本質からみた一日の摂取量は30㎎
卵から摂取するとしたら毎日42個食べなければなりません。
一日1,000円、一カ月で30,000円となります


金額的にも負担があり毎日摂取するのは残念ながら不可能です。

しっかりとした含有量で正しい比率で、必要な栄養素が取れると嬉しいですよね。


2016-09-30 17:00:01

葉酸(赤血球や細胞の製造に必須)


皆様こんにちは
堺市で姿勢改善・身体の悩み・痛み・リラクゼーションなら
姿勢美LABOにお越しくださいませ

葉酸はビタミンB群の仲間で、造血作用に重要なビタミンです。

ビタミンB12とともに、遺伝子を構成する核酸やタンパク質の合成に関わり
細胞の分裂、成長を促進したりします。

特に胎児や乳児の成長に大きく影響します。

妊娠中や授乳中女性には特に必要なビタミンと言えます。

不足すると口内炎や胃潰瘍などの粘膜系の障害が出やすくなります。

またビタミンB12と共に赤血球の産出に使用され、欠乏すると貧血を引き起こします。

葉酸不足による貧血は、子供に起こりやすい理由は、成長の為に葉酸がより消費されるためと言われています。

ビタミンB12やビタミンCとの協力関係が深いため、バランス良く摂取することをお勧めします。

身体の本質から見た、一日の必用摂取量は630㎍となり
ほうれん草で摂取するとしたら一日12株になります。

一日1,800円となり一カ月間で54,000円となります。


金額的にも負担があり毎日摂取するのは残念ながら不可能です。

しっかりとした含有量で正しい比率で、必要な栄養素が取れると嬉しいですよね。


2016-09-30 15:38:15

妊娠中や精神的に不安定な方へ【ビタミンB6】

カテゴリ : 栄養(サプリメント)
皆様こんにちは
堺市で姿勢改善・身体の悩み・痛み・リラクゼーションなら
姿勢美LABOにお越しくださいませ

ビタミンB6はタンパク質の代謝に不可欠なビタミンで、ピリドキシンといいます。
タンパク質は体内でアミノ酸に分解されてから吸収されます。
その後、必要なタンパク質に再合成されます。
その働きをを促進するのがビタミンB6です。
タンパク質を多くとる人ほど必要量が高くなります

資質の代謝、大脳の神経伝達物質、ヘモグロビンの合成にも関わります。
不足すると口内炎、皮膚炎、肌荒れ、精神不安や不眠を引き起こします。

また妊娠中のつわりや生理前の不快な症状もビタミンB6の欠乏による
アミノ酸の代謝異常やホルモンバランスの乱れが原因の一つと考えられています。

特に妊娠中の人や、精神的に不安定な人は、積極的に補給することを
お薦めします。

身体の本質から考えた、推奨する必用摂取量は12㎎です。

もしバナナで摂取した場合、一日18本の摂取が必要で、
金額にすると一日1,100円。
一カ月では、33,000となります。



金額的にも負担があり毎日摂取するのは残念ながら不可能です。

しっかりとした含有量で正しい比率で、必要な栄養素が取れると嬉しいですよね。






2016-09-18 20:31:43

病院でのセミナー開催

カテゴリ : コンサルティング
皆様こんにちは
堺市で姿勢改善・身体の悩み・痛み・リラクゼーションなら
姿勢美LABOにお越しくださいませ

先日、吹田市の協和会病院で『腰痛について』の健康講座セミナーをしてきました。

運動療法による腰痛対策法の話を約60分間させていただき、沢山の方々が楽しく運動をされ、
帰る頃には改善または痛みが軽減される方が多く、喜んでいただきました。

姿勢美LABOで実施しているエクササイズのほんの一部を体験していただいただけですが、
すごく変化が出てみんな大喜びでした♡

次回は肩こりについてのセミナーです。
是非ご参加ください

2016-09-01 14:45:21

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

お店情報

営業時間
10:00~21:30
(完全予約制)

定休日
曜日 祝日

TEL
072-343-2066

住所
大阪府堺市北区長曽根町11
サンミドー中もず6F
602号(地図)
スマートフォン
携帯用QRコード